THEENDSUMMER













20060907
身辺にて終焉としか言い様のないこと

まぁまぁ。
身辺にて終焉としか言い様のない事柄に立ち会いまして、自身これ以上 しくじったと思ったことはないぐらい 望まぬ最も最悪とも思える幕引きで終わってしまった。 ある人はその先に転がるものものを目の前に苦しいとつぶやき、まぁまぁいろいろよのよの。

大舞台に立ち回り、その終演後、高座の床を磨くような夜が明け、望まぬ終焉すらも去ろうとする。

高座の床を磨かぬ者は、 愛をもってして答えとするもよし、大らかに呑み無常と構えるもよし、 悔いや苦渋に辛さを見出して耐える克服するに希望を差し出すもよし。
床を拭ききらぬ先日まではその体に憤怒し嘆き無念さも噛み締めるかのごとき。 しかしながらそれもまた一興。

今はそう言うにまで至る。 とにかく私は疲れた。今はもう 思慮の浅いアホがしたり顔で 斜に構えて答えるような答えと同じでいい。差異はいらぬ。とかく帰りたし。

帰る所は終焉と共になくなり。 苦渋と怒りと誠意をこめて終わりは新たなはじまりであるとは死んでも言わぬ。 帰る所はないが今はとかくどこかへ帰りたし。

腹がへった。郷はなくとも住があれば何とよしよ。




20060908
蕎麦屋おまえもおわるのか

追記。

上のより腹が減ったであるよと家の前の蕎麦屋に出れば蕎麦屋、8月末で閉業してしまってた。 お・・・・・おまえまでもか。多い週には3日食っていた。おろしそば炊き込みご飯付の昼セットを 食ってから会社に行っていた私はこれからどこで朝飯と昼飯を 食えっつぅのか。というかここ数ヶ月この蕎麦屋の炊き込みご飯付き昼セット以外で米粒を 食った覚えがないんだが。いや、あるか。パエリアで。パエリアはな・・・・・。

ここの天ざるはどこよりも天ぷらの種が多くて良かった。最後に食ったのは 盆前に実家に帰って戻ってきた時だった。実家で日中昼寝してたらば、頭ががんがんしてきて (今にして思えば熱中症だったのだが)とにかくほうほうの体で明日は飛行機に乗らねばならぬ。 これはいかん冷えた蕎麦でも食えば何とかなるやろと、天ざるを頼んだものの 蕎麦を持ったまま放心。意地でエビだけ 食ったのが最後。申し訳ないと暖簾を出てそこからなんやかんやと。天ざるが大層好きでして、 このままでは徳川家康になってめたぼで死んでまうと、 お昼の天ざるセットにせず炊き込みご飯セット(一番安い)にしていたのだが、 こうと知るなら、もっと天ざるを食ってやればよかった。

もう涙も出ぬ。
おそば〜





20060917
なんよーか、わからん

自分の携帯がいつ頃止まったかわからんぐらいにほったらかし。 料金未払いだった。にせんえんちょい。この金額のしょぼさが 如何に多忙な成りで飛行機を乗り回していようとも私という 人間的ショボさをよく体現していると思う。 個人用に電話があるといかんと思ってとりあえず何やか充電だけはしていた私は何だったんだろうな。

昨日おとついぐらいにある人と用事があるってんで、しかし都合がつくかつかんか分らん。 ついたら電話するよと普通は言うところ、電話も繋がってないらしいんで 電話をつなげらんばいかんが、まずもって電話やさんに行く時間が いつ行けそうかわからん。2日内なら行けそうな気がしたので、 2日内にお金を払ってから電話つなげるので それから電話するよという約束をした。
変な約束。ていうか、 電話やさん、て・・・・・。


今日からまた消息不明。

に、ならなくてすんだ。あと3日ぐらいは。こっから先がまたわからん。 わきゃわきゃとして大概に高笑いしそうだ。一瞬喧騒を真摯に捉えるに飽きて ふと朝日をあびるタクシーから眺めて昨今の高校生は何を考えているんだろうか、と問えば やまぴーのことを考えていると言う。昨日電車の中で高校生が やまぴーのことについて熱く語っていた、きっとやまぴーのことについて 考えているに違いない。で、それでどうする?と。 君の足元には君の足をすくわんがためにいくつものザルを持った輩がてごねていている。

やまぴー?
やまぴーと聞いて山寺宏一のことを思い浮かべてひとり苦笑する。 ははは。ぜってぇ違ぇよ。

どうするか首尾はあるのかないのか何と出れば何と出るのかどうするのか迎え撃つか やり返すのか、なんたらつつかれているが 飽きているので聞かん。もう4日目やっつの その話。あほか。どこの参謀やねん。

お昼は外にでも出やしませんかって外に連れられて出てきた定食の 茶碗に盛られたご飯に素直に、おぉ、と思った。夜はじゃぁこの続きは夕食でも 食しながら〜なんつって鍋だの焼き物だの何だのが続いていたので 久しく茶碗に盛られたご飯というのを見ておらなんだ。

それがその人の気遣い心遣いと知り、こういうきっちりとしたものには 参謀だの陰謀だの遊ばんときっちりとありたいと思った。そう、 強いて言うなら今から漫画を描く。2ぺーじ。早急に。







20070921
なぞの絵


人はやろうとしたことの4分の1もしない生き物です。
残暑きびしいですね。9月になってからの方がむしむしとした いや〜な汗のでる暑さです。

コーヒー豆を買いに行くとか 配水管の掃除をするとか散歩に出るとかCDを焼くとか クリーニングを出しに行くとか宅急便を出すとか その程度の、やろうと思えば1日で全部できる事を1日に1個だけ。 今日は配水管。パイプマンをささっとふりかけた。 何かステキな言い方をしているけど単にできてねぇだけだから。


漫画を2ぺーじ描きました。
9/30開催のJガーデンにて。チームキンコンの配布本があるのでそれ用に。 過去に出したキンコンシリーズvol.1とvol.2の解説と各々オマケ漫画がある 盛り沢山の本です。おそらく無料。(たぶん)

チームキンコンにてスペースがあります。
是非もらったってください。
■9/30サンシャインAホール
K32b・チームキンコン


朝11時(それは朝ではない、とよく言われる)ぐらいに起きて 夕方5時とか6時ぐらいがピーク眠いです。 夜の10時ぐらいにふとシャッキリする。体内時計くるいまくりですが、 なんかあともうちょいがんばってズレれば1回転して正常な感じになるのではなかろうか。24時間遅れに 朝が来るような感じで。

蕎麦屋がつぶれたので休みの日は何を食っていいのかわからん。路頭に迷う。夜中に ほかほかのカフェオレと上に砂糖蜜がパリパリのクロワッサンを食いたいと思う。 もしくは中にしぐれ煮が入ったおにぎり。








20070928
ぼんそわ・あめりか

春は遠かった。夏も昨日もやがて遠く感じるだろう。 楽しかった日々は昨日のように思うとは、さんざんぬるい事だと 承知した上でもそうなのだから仕方が無い。しかたがない。 仕方、仕様、方法が無い。抗うにあらず。無様にあらず。 無様であっても無様にあらず。

別れを告げるためだけに旅へ出る。
赴き、さようならとまたひるがえり飛行機に乗る。 後追いのしみったれた風に吹かれて、それを払拭しようと終わりは新たな始まりである などぬるいことを言う輩に うんざりするのは孤立して寂しかった。意地を張ることは無駄で無念が多いことよ、とひとり空港にてボンソワ〜と言ってみる。 フランス語は適度に馬鹿馬鹿しくていいことに気付いた。

ボンソワ〜。 ボンソワ〜。
ぼんそわ〜あめりか〜























広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット