帰って来た大冒険やろう









20071005
ペシャメルソース



最近ふとたまに本当に忙しいのか疑問に思う。 またまた旦那、そんなに忙しかねぇだろぉよぉ、飯食ったり屁ぇこく時間は あんだろぉよぉなぁ奥さん、などと不体落な男という設定でひとり問答をやって みたりしている。そんな非生産的なことをしていると、うまくいかないから 忙しい気分がするもんなのだろうかなぁ とか思えてきたりもする。どの道私が忙しかろうと忙しくなかろうと さして関係のないことだと言い聞かせてみたりすると、ふといやその前に私は本当に忙しいのか? という疑問が生じてリプレイ不体落な男。


どんゴリ押し。

羽田空港のうまい芋羊羹は満願堂だ、というメモを残しておく。 芋羊羹で有名な方は舟和。満願堂はきんつば屋さんなので大層間違えやすい、気をつけろ、と。





20071018
ふみふみ、しとしとしるしる


日に日に寒くなる季節なので 深々と暮らしとは、などとを考えたりしていた。 引越しをすると あいまって、腰を据えた暮らしとは如何?などと考えていた。

身辺の喧騒を抜けて振り返れば、 そこには喧騒より隠れるがごとくそれなりに周囲の人々の暮らしがあって、 喧騒があればのれよ迎えよ打てば揉まれよなど人の常にあらん。 笑えるのだ。 少しも喧騒は終わらないし、 嘘も真も虚偽も狂言も言葉たれば違うを咎めるはナンセンス。

それが言葉なり。信じても仕様がないし疑っても仕様がないし 泣いても晴れないし喜んでも腹は満ちぬし。 それが言葉なり。それが言葉なり。それを愛すというならば、


とぶつぶつと念じておれば、おばかちゃん。
おばかちゃんと呼ばれるおばかちゃん。

人はもっとずるっこくて、 騙して生きる暮らす欲があるというもの。 おばかちゃんはひとつを持てば片方を捨てて死にたいのかね、と呼ばれ。 むぅとかぐぅとか。

おばかちゃん、 花を愛せよ木の芽を見て実を愛でよ。
走りきるなよ走ろうとするなと呼ばれても走ってはおらぬ、とポカンとすれば、 おばかちゃんよと笑って暮らしが嫌ならばせめて毎日足を止めて毎日みたものを記せよと言う。 止まると死ぬのかお前は鯖か魚か何かなのかと笑えた。




目まぐるしく変わる。間も惜しむほどに。
往来の慈しみを忘れて何をするぞ。というのは関係ない。 これがずるっこいということではないか、としとしとしるしる 考えていたけれど多分これとも違う。いやもっともっと ずるっこくてずるっこいものに違いない。さてどんなにずるいのよと 考えれば笑えた。山を転がすぐらいずるいのか、 川をすくうぐらいずるいのか、杯を3っつに割るぐらいずるいのか。 獣に乗るぐらいずるのよ、晴天に颯爽と去るぐらいずるいのか。 瓢箪から雷を出すぐらいずるいに違いない。否、氷結を めがけて浴びさせるぐらいにずるい。 どんな豪傑だよ、わはは。

しらねぇよ。







20071023
名なしのごんべえ


絵のことについてあんまり書かないですね。
へたくそだなぁという感があるだけです。うまかったことのためしが あんまりないので下手になったなぁとも思わないことはいいことなのかも 知れないとは最近になって思う。いいというかそれは楽ですね。 いつも考えるよりいまひとつ下手だなぁとは思う。描いている時は いまひとつぐらい上手い気になっているんだなというのが微笑ましい。

ところで、私は録音した声が変です。なんですか?この変な声は、と 思っていてもそれは「録音した声だから」と思っていたんですが、 それは間違った認識らしいですよ。自分で聞く声よりも 録音した声の方が人が聞く声としては正しい。つまり 自分で聞く声は自分の骨伝導なので人が聞く声とは違うらしい。 つまりのつまり、自分では生の声はそんなに変じゃねぇだろと思っていても、 人が聞く分にしてみては「いや、お前の声は普通に変だよ」と。つまりそういうこと。

あらそうなんだー。

と思った。変なのね。それは録音の声なのね。じゃあしょうがねぇかーと 思ったり何をしょうがないのだと思わなかったり。自分では分らないことの方が 正しかったりするんだという事に妙に納得したり悦に入ったり。

歌が上手い上手くないというのもアテにならんもんだな、とも思ったりした。 自分で聞く声は人が聞く声とは異なる訳だから、 うまくなろうとしてうまくなったと思ったところでアテにはならん。 美しい声の人の己で聞く 骨伝導の声というのが聞いてみたい気もするが決して叶わない。 それは最終的に人はけっしてけっして完璧に分かり合えることができない ということに通ずる。

寂しいけれど身体を貸し与える事はできない。与える事もできぬし 与えてもらう事もできぬ。分る事もできぬし分って貰うこともできない。 その完膚なまでの不理解の壁は尊さに通じる。分らないから大事。 分らない事が大事な訳ではなく。

ところで骨伝導の話を聞いたので骨伝導イヤホンを買ってみようかと思っている。 100%ピュアな振動による音楽てどないなぐらいピュアなのよ。

イヤホン3本目。なんでイヤホン2本もあるのと言われてその無駄さにハタと気付く。 そんな酔狂な買い物をするのでお金が貯まらない。












20071024
まいにち食ぱん


引越しの手続きのために住民票だの 印鑑証明だのそんなことをしなければならなかったのですが、 1日中漫画を描いてしまいました。

引越しを決めて10月の半ばになると家賃も上がると聞き及び これはいかん、と1週間で場所も家賃も広さも何事も譲らずサクッと 鮮やかに通すところは通して住むところを決める ガッツはあるのですが、こういうところが駄目です。 結果10月の下旬です。 自分のパワーバランスが謎。


次に住む所はパン屋さんが多いです。
というか、飲食店全般が多い。なぜならば そういう目論みの下に場所を決めたから。 ハナっから自炊をする気はありません。 無駄な幻想に惑わされずワンコイン以下で 飯が食える場所に移動した方が早い。という気がした。

あと、会社からそこそこ離れた方がいいよとは言われているものの、 結局何だかんだで離れてしまうと交通費もかかる訳で、 下手したらタクシーなんか使っちゃう訳で そんな中途半端にバブリーめいた自分に嫌気がさしたので激近の所に住んでやりました。 5分で走り着いてやる。

何故か絵などをかけるフックがついている部屋なのですが、 せっかくなので自分で書いた書か絵でもかけていっそとんでもない 気狂いマイワールドを築いてみようかと思います。

ちなみに便器が青い。

さすが外資系。






20071030
海苔


からすの行水を見た。からすは意外と尾が長い。

賃貸契約をしてしまった・・・・!
どうしようもう後戻りはできないわ。 と、いう、たかが賃貸の癖に家を買った並に 今日1日ドギマギしてしまいました。 何故ならばあんまり部屋を見なかったので謎な部分が多い。 靴箱はどこに置いたらいいんだろぉーとか、 こんなに台所が狭くてどぉする気だーとか。

物件といえば、知合いの住んでいる部屋は夏と冬で 温水器が電気とガスに切り替わるらしい。 毎年季節の変わり目に切り替えを管理会社に頼まないと いけないのですんげぇめんどくさいらしい。 なんでそんな所に住んだんだろう、ということが 我が身にも起こるのではないかというドギマギ感。

住めば都?まじで?ほんとに都??

心配で心配でたまりません。しかし従来より 最初こそマッドなまでにガッツリ危惧するんですが後から まったく同様な事があっても危惧するのに 飽きているので一切気にしなくなるのが常です。往々にして ブーム。危惧も心配もブーム。今は心配大フィーバーなだけです。 そのうち引っ越せば心配するのにも飽きるのではないかと。 恐らく大丈夫。まじで???


ブームといえばお察しの方もいらっしゃるかも知れませんが、自分の中では今、書道ブームです。 書と書道家がアツい。書とか見に行っちゃう。デパートの8階とか 上がっちゃう。大抵の市立美術館には常設展示があっていい。 ちなみに地蔵とかちょろっと絵が添えてあるのは個人的に認めん。 詩なのか説教なのか励ましなのか何なのかよく分からない 台詞が書いてあろうものも私の中では書として認められない。書とは書かれている言葉を嗜むものでない、 というのが今自分の中でアツいとする書の定義です。

書いてある意味すらわからん漢字の羅列、最高!
へにょへにょすぎてどこからどこが一文字なのか判別つかん書に和む。 読めても何故にそれを書く?という意図の分らない書の方が中途半端に 内容が分るものより断然いい。言葉の意味なぞいらんわッつぅぐらい 字面の格好よさを書く潔さにしびれ! むしろ格好いいカド、渋いカスレ、美しいトメ、ハネ、ハライ、アンド、ニジミ!

という 字面大フィーバー。

勝手に横柄なことを言っていますが、書く方は自分ほんとに駄目です。 以前、返信封筒を作ったのですが返信されてきて驚くほど読む気が失せる字だった。








20071105
本日にてドロン

またしてもネット環境が後回しです。

う〜ん、まんだむー。と、いうわけで本日にてしばしお休み。
いつつながるかさもなりたらん。再開は工事屋さんにお任せだ。

テレビもネットもなく、本も殆ど処分してしまったし しばらくCDでも聴いてゆっくりしていようかと思います。 あわよくばこつこつ漫画でも描かないだろうか。 今までいた部屋は人が住んでいたままの状態だったので、 ポット・・・・ポットいるの?みたいな感じです。 (ウォーターサーバーがあった。)

ウォーターサーバーがあるよといえば驚かれるが、 普通に水道水入れて使ってました。普通に冷えてて便利。もちろん 常に湯も沸いてて便利。水道水だけど。 なので、何?ポットいるの?って感じ、ほんと。 あと、今日初めてIH専用鍋というものの存在を知った。 確かIHだったよーなー。違ったよーなー。というか見ていません。 ガスではなかった。 何?駄目なの?何が駄目なの?意味がわからん。

まぁ、行けばわかるさ。行かねばわからぬさ。イノキもそう言っている。
普段イノキの言っていることに聞く耳はもたぬ癖に、 そんなかんじでドロン。













広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット