ツァラトゥストラ、かくは語りき

「俺の名前はちょう言いづれぇ」
















20090201
隣人は眼鏡のガテン系、隣人の隣人もガテン系

たまに夜、ベランダに出て洗濯物を片していると 爺さんの爆笑みたいな声が聞こたりしたので お隣さんはお爺さんかなと思ってましたが、 ガテン系だが眼鏡という立派な兄さんでした。

爺さんの爆笑・・・・・・。いや間違ってない。

うしじま君を彷彿とさせる丸顔の、何かすんげぇ怖いことがあったら 土下座して助けてもらおうかなという風貌でいらっしゃった。 助けてくれるかな。











20090204
リリー=アレン


可愛らしい名前だな、と思った。
毎日ナップスターにへばりついて音楽ばかり聴いている。 世の中にあんまり浸透した話をきかない。検索が全く使えないラジオな奴。 カーペンターズがヒットしない融通のきかなさが 笑える。いやあるだろう。もう徹底された使えなさすぎて怒る気にもならん。 はは。あいきょーあいきょー。それも愛嬌。

月額1200円程度て安いですよね。

再生した数によってお金が支払われているのかな?と思いますがどうなんだろう。 毎日ほとんど聞いているので1曲1円だとしても1200曲といわんです。0.5円なら ありえるかな?にしても採算はどうなんだろう。最初の契約金だけかな? そんなこと考えると何だか結構申し訳ないなという気がしてきます。

お金は払わんといかんのです。なかなか沢山は払えないけれど。 何にせよいろんなことに。

お金は稼がなければならないけれど持っては逝けんのよねー。という 当たり前のことを考える午後。 持って逝けないけれど生きている限りすんげぇ有用なのよねー。 ほんでもっておおかた死んだ先のことは皆目検討もつかんのよねー。 持って逝けないけど持って逝けないという無駄さもわからんのよねー。

でも、まぁそういうことは持って逝けるほどお金持ちになってから言え、と思った。 こころ満たされることにいくらでもお金を支払う ことができたら幸せだろうな。明日のパンを買え、か。













20090206
すかっと晴れた日を


中から眺めています。














200902011
夢の中のうどん


明らかに具合が悪いのではないのだけれどもどうにも すぐれなくて 3〜4時間寝ては5時間起きて3時間寝てはを くりかえしていて 脳内体内環境なんちゃらかんちゃら狂いまくりで もう何日なの、ということでかれこれよく考えたら 昨日おとついの夜から殆どご飯的なものを食べてなかった。 コーヒーなどをいれるついでにキンビスアスパラをぽりぽりつまむ ぐらいで。キングオブおばちゃん家の味。モンドセレクショ〜ン。

夢の中で叔母ちゃんがうどんを食ってる夢をみて 起きたらムショーにうどんが食べたくなった。 夢の中で食ってたのは湯だめうどんっぽいの。竹の中に入って 青っぽいすんげぇいいにおい。 濃い目のダシ醤油に薬味がざっくり。柚子胡椒のにおいがしてた。 それがめっちゃうまそう!もう、うどんうどんうどん。

うどん玉は冷凍のがあった。夢の中のは細いうどんでそれがまた すんげぇつるつる〜っとした喉ごし軽やかな音でうまそうだったけど ないからいたし方あるまい。で、夏場にはあるけどこんな時期だからつゆがない。 濃い目のつゆにつけながら食べたいのだが。 温かいうどんはテケトーに「だしの素」で作ってしまうが 困ったことに丁度「だしの素」も切らしているなんてこった。 コンブもかつおパックもあるけど、かつおパックはともかく コンブお前はどーなん。今すぐ実力発揮できんの?そんなん待てんよ! ASAP、ハリアップ、なるはやよ。

で、明らかに脳内で「かつおだけじゃないやい!」というリコールが響き 引き続き何か「粉・調味料」コーナーを物色していると 「だし」とだけ書かれた小袋があった。なんだったけなこれは。 多分こうや豆腐についてたやつな気がする。これで「煮れ」的な。 そしてそれで煮なかったあまりっぽい。もういいやこれで。 「だし」本人も言ってますし ここは信じましょうよ彼を。

別に天ぷらうどんやきつねうどんが食いたい言っている訳でなしここまで来たら 何の問題がありましょうかとない訳ですが、問題がネギでネギがこれ 白髪ネギの下の方しかないわけです。めっさ細めにきっても微妙にネギ〜チガウヨナ〜 という匂いがしていたし方なくちょっと湯を通しました所、もはや諦めろ。 普通に温かいかけうどんにしなはれ、という気がしてきたのでつけ麺は諦めた。 普通のうどんにする。でもうどん。本当は つめたい小口ネギがバラバラ〜っと入ったのを勢いでつるつるつる〜っと食べるのが 夢の中のうどんでしたが。

買った覚えもなく当たり前だが 柚子胡椒はなく、しまいにゃ七味もきらしてて またしても「粉・調味料」コーナーにペロっと落ちてた サッポロいちばんみそラーメンの七味をかけてたべた。 普通のうどんじゃん!と思ったら何か乗ってて欲しい気が急にしてきて ふえるわかめちゃんととろろこんぶをのせる。

いろいろなかった割には、というかいろいろなさすぎだろうという中で 作った割にはシャンとした「うどん」でしたが何か食べた後に釈然としない。 夢の中で見たのはこれじゃない。だまされた。ごまかされた。自分に。

ハイ!ここまで読んでくれてありがとう!!
ただそれだけの話!





20090213
ふぉーろッみぃぃぃぃ


なんかフト思い出してとっさに 描いてしまった。ジャンヌダルクの出陣シーン。

印象的な台詞ですが「ついてこーい!」みたいなもんですかね。

なんかたまにものまねしたくなるようなシーンです。 絶対にてないけど。否、似ないけど。この頃の中性的さは一種の神々しさですらありました。 ジョヴォヴォビッチさん。

レピッシュの「ありがとう」の「10人寄ったら殴りあうだけ」 という歌詞を聴いた衝撃を思い出しました。 ひとりの夜は寂しかろ、2人の夜はもっともっとさびしいぜ。 3人寄れば文殊の知恵なら、10人寄ったら殴りあうだけさ。 だったかな。そらで覚えてる。気持ち悪いな自分。今聴いても秀悦な歌詞です。

で、CDをひさしぶりに引っ張り出して聴いたら 何ら遜色せず相変わらずのファンキーさとアナーキーさにびっくりです。 「ヘイ!そこのオネーチャン僕にお金を貸してくれないか。全財産持って遊びにおいでよ。」 で、しかも「ヘイ!そこのオネーチャン僕にお金を持ってきてくれないか。 きれいさっぱり使ってあげるよ。」 ですよ?

と、いうかアルバムに28曲入ってるんですが「BAKA」という曲が 「バカー!」って言って4秒で1曲って。「昨日友達に無修正の写真を見せてもらった」もいい。「見えたーッ!!!」って。1分25秒。ランラ・ラララ〜ランラ・ラララ〜って。 うん、良かったな。という曲。

いろんな意味で名盤です。ポルノを見ようと出かけたら 映画館が潰れてしまっていて、せっかく来たからポスターを持って帰ろうと剥してみたら 女の顔には髭の落書きがあった、とか ほんと シーン的にぐっとくるもっと書き出したいぐらい面白い歌詞があるんですが、文字でたらたら書いても 面白さ半減なのでどこかでポルノポルノというアルバムを見かけたら聴いてみるといいです。 曲がいいというよりアルバムの存在そのものが面白いです。

















20090224
誰か落とした?と思った。



特撮の歌で「猫だと思ったらパンだった」て歌がありますね? 「しかも一斤!いっきん!」というエッそういうこと?!というびっくりコーラスが続く。 特撮の歌はこれしか知らないんですけど。 このフレーズだけ強烈すぎて覚えてまして。 一斤って要するに一山ですね。そういう単位なんで当たり前か。

で、今日道端を歩いててクリスマスチキンが落ちてる!とびっくりしたんですよ。 あの絵に描いたような鳥の丸焼きが、道路の真ん中にポツーンと。

うっわ!なんッじゃそりゃ!!と思って近寄ってみたら猫でした。 茶色い猫ちゃんがにゃんにゃん背中を丸めて毛づくろいしてました。 通常リボンが巻いてある部分に見えたのはにゃんにゃんのかわいい足でした。なるほど。 特撮の逆か。それにしてもにゃんにゃんはにゃごむにゃー。


ばかはおまえじゃぼけ!!

激しく己で叱咤しておきましたんで。ハイ。











20090226
ハイハイ、クリーンクリーン。

電子タバコ買った。

我ながらなんか頭悪いというか新しものすきというか ばかっぽいというか 酔狂とかいうか。あきれるというか。

感想はですね、すげぇ!とくだらねぇ!!半々ですね。 水蒸気の煙が出たときすげぇ!と思ってピカーンと電気がつくのを見たとき即 くっだらねぇ!!とのぞけるかと思った。 アホ臭くて禁煙するかアホ臭くて禁煙しないかどっちかです。

よくできてんな、と思った。

























広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット