週2回は走る。3回が目標で。











20100703
ボツ漫画




走る走るまじで走る。 というか走った?ちょっとだけ。 あと歩いた。いやまぁこんなもんこんなもん。 走ったらなんか顎が痛くなってきませんか? なんでだろ。

あと、走ってたらイタチ見た。 道路からぴょ〜っと出てきた。 フェレット???と思ったけど、 草むらに逃げて 飼い主も追いかけてこなかったので、 たぶん野生。なんでイタチ。



友人から、お前の本を大学生?の男子が 手にとって見てたぞ、彼女と。と言われて、どう?買った?買ってくれそうだった? 何か言ってた?なんつってた?って訊く前に、 リア充だ!そいつはリア充だ!言ってしまった。咄嗟に。

・・・・・・おまえ。



編集さんがどこぞの書店で 何冊売れてましたよ〜という写メをくれるのだが、 その○冊が微妙にかわいらしいともどっちとも何ともいえない数字で、 また別段「良かったですね〜」とも、だから何だという ことも言われないので 微妙に好調に売れているものなのかどうか いまいちどう反応したものか。ので、あ、そうすか。みたいな。

ごめんなさい、こういう時どうしたらいいのかわからないの。 笑えばいいと思うよ。

え〜??まじでか〜?ほんとに???



それはともかく!

ぞくぞくと新刊が出ているようで ファーストブログが盛り上がっとります。

ザ・これぞヒロイン!もいて、 イケメンもいて、 明らかに何か落ちているっぽい人もいて、 あぁこの人が上司だったらいいな〜と 思う人もいたりして。 失礼極まりないこと言った気もしますが、 なんかいいもんですね。

この先にその異なる世界観を 待っている人がいるのだなぁと思うと。

星の数だけ、人の数だけ。 とかそういうことをさらっと思えます。 いいもんですね。

表紙を褒めてくれたからでは ありませんが、ブルーカラーブルースは 読まれてほしいなぁと思います。 特に女性に。

なんというか、仕事というものを通して男性という存在が どういう状況に置かれているのかという 閉塞感を描いた漫画だと思うので。

こういうとジャンダー的な話になってややっこしくなりそうで、 言うのはめんどうだなとは思うのですけど。 例えば、容姿において女性が 感じる特有の閉塞感を描いた漫画は多いと思うのですよ。 それこそ少女漫画のある界隈では 「可愛く」なければクズなのか?という、 その性であるがゆえに無条件のごとく決まっている 何を要求されているかという閉塞感は 脈々と扱ってきたテーマであって。

逆ってあんまり見かけないと思うのですよ。

それそこ、これから始まるサクセスストーリーや 仕事に対する情熱やカタルシスの 序章として描かれる挫折はありますが。 外堀的に囲まれている 閉塞感そのものを吐露した漫画は私はあまり 思いつきません。お前が知らんだけじゃ!と 言われたらそうですが。

女性にとっての容姿が、まんま男性にとっての 仕事にあてはまるとは断言しませんが、 個人的にはものすごくそれに 近いことをやってるんじゃないかと思いました。

そういう訳で個人的にはもんのすごい意欲作だと 思う訳です。 広く読まれるようになると またひとつ違うのではないかな?と。

つっても、 そんな壮大なことを 考えながら連載を読んでいたかっつぅと、いいなぁ〜タカさんの絵は。 目が死んでる絵がほんとまじで死んでて、いや〜今回も 死んでる目がほんと死んでるよなぁ〜あはは、とか 思いながら読んでたんですけどね。 オイ、おまえ!!

買おうぜ!みんな!
おんなじこと言ってみる。

おいどん今からランチパック食う。 関係ないか。味はピーナツです。 昼過ぎに起きて夕方ごろ走って 夜中に1日一食、唯一食う飯がランチパックって どうなん。健康なの。あ、でも 起きてから餡子のついた団子食べた。 お茶は麦茶。









20100707
目にうつる水面は輝いているはず


にこにこ動画というのが観れないので、 お前今さらかと界隈の人にはばかにされそうですが、 神聖かまってちゃん聴きました。

いいですね。なんか物凄くところどころ繊細で。 しかも勝手に名前の印象から想像していた 若い、悪く言えば幼稚っぽい センスオブワンダー狂気のキレ感じゃなくて、 理論的に繊細というか、思った以上に 聡明な感じがして びっくりしました。

でも、この関心する感じ、どっかで身に 覚えがあるぞ?と、思ったら 最近、大学生と話した時に感じた印象と似ていると思った。 なんかやたらほんと賢いですよね。

さすが、KYという言葉が直撃した世代だけあって、 知識プラスアルファの 「弁えている」という感じが インテリレベルとしての教養の高さを意味する。 んだろうな?とか またいい加減なことを 言いっぱなしの私はおそらく馬鹿丸出しなのでしょう。 話をしていて そんな印象でした。


それはともかく、放課後の図書館を聴いて どちらかというと、この人たちは 映画サントラとかでもんのすごく頭角を現すんじゃないかと 思った。ピンポンでのスーパーカーみたいな。 おぉ凄い!観たい観たい!その映画観たい!

ところで、インターネットラジオ聴いてたら 今、唐突に爆風スランプの「さよなら文明」が 流れてて吹いた。うん。ビックリしたよね。 ツヨシしっかりしなさい! 思い出す自分が嫌です。 おなら!おなら!おなら!































広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット