ネバーエンディングストーリーだいいっしょう












20110415
Q:自転車



いや、まぁ。好きでも嫌いでもというか。
便利な乗りものですよね?

友人の中にはアホレベルで好きな人が多くて、 たまに彼らの話を聞きながら間違ってます?私?とか思ったりします。

1回に10万ぐらい平気でかけますよね?さらっと。 ホイール交換してうんたらかんたらしたらそんなもんとか言ってて。 んな機械でもないもんが 10万て。どうかしてる。どうかしたら中古で原付が買える。

あと、本体買うのにローン組んだり、 下取りして頭金とか。車みたいですよね。 そんなもん?そういうもの?

まぁ、それはともかく、彼らは何故か余裕で 自転車を抱えて階段を登ったりしますよね。 自転車で1時間ばっか通勤したトドメに。 どこにその気力があるのかわかんない。

高価なものですから 駐輪場において置けないというのも わからないでもないんですけど。 にしても、だな。

そら痩せもするわ。

と、思ったり。

お前ら別に有酸素運動で痩せてる訳じゃないんだわ。 そうなんだわ。きっと。毎日毎日 マンションの4階だの5階だのを 自転車抱えて登ってるからだわ。



そういえば、自分が住んでいる所は キックボード的なものに乗っている人を よく見かけます。

ちょっとほしかったりします。 わりと階段とか高配が随所にある地形なんで。 かえってそういう中途半端な乗り物の方が 便利が良いのかも?とか。 思わないでもない。

ただ、駅まではそれで便利でも 建物の中に入るとね〜。持ち歩きしなきゃいけないのがめんどう。

この間、空手胴着を着た何かちょっと カワイイ女の子がスケボーで 颯爽と坂を上手に蛇行していき、何かハッとしてしまいました。 りりしくて。また、空手胴着ってのが。

何かひとりで名探偵コナンを集約しちゃったような 女の子だからか!というのは後から気付いた。2度見。

コナン+蘭ねぇちゃん+灰原さん。みたいな女の子。


















20110421
バカラのネプチューン


というシリーズ?が格好よかった。

なんかそういうコレクションカタログみたいなのを 見てて。見てるだけです。読んでるだけ。


お金持ちになったら、とか考えません?

私は考えます。30歳にして。まだ覚めぬこの夢見心地なもよう。 あほじゃんこいつ。

前に会社員の時の上司に「お前、何がしたいの?」と 聞かれてですね、夢というか将来設計の話というか。 え?おら40歳になったら働きたくね!っていう 話をしたら「無理だね!」って言われました。

せめて決まった時間に起きるというのが嫌だって のは、まぁ、叶いました。

そういえば、社員全員の給料を見たことがあります。 社長以下全員。専務とか常務とかも見ちゃった。 まぁ、コッソリです。 何でかよくわかんないんですけど。呼ばれていきなり ざら〜っと見せられて。「で、どう思う?」って。

どうって言われてもですね。

答える事に意味があるのならば 答えますが?って話をしました。 何かしらの見解を述べることで私の 裁量を図りたいと仰られるのであれば述べます。 でも、まぁ、これだけを見せられても経営的な話 は答えられないのでしょうね。もとからできませんけど。 とか何とか。

それとも、意図は別の所にあって、例えば あなたに私には窺い知れぬ 不満や不安や迷いがあったとして、 ただ単に「アイツ俺より給料が高い!」とか そういう下っ端の何の考えも見通しも無い 下世話な愚痴を聞くことで、その憂さ晴らしになるというのならば、 じゃんじゃん言いますけれども?

とかいう話をしたら、笑ってらっしゃった。

まぁ、何かしらあったのだと思われる。

船旅に出たいすね。世界一周旅行。 お金持ちといえばコレです。

社長って何だと思う?と聞かれて、 何すか?って聞き返したら 「一度にひとりで何千万単位の借金ができる人のことよ。」つってた。

何となく、あぁ、なるほどなぁ〜とか思ったりした。 何がってこともなく。









20110425
「拳」間違っとるやないかぁ!!!



久々に自分で自分の絵(字?)を見て、コイツ馬鹿だなァと思いました。

あ、うん。普通はそんなに。

こう見えて。



おこめ券に見えます。
そして、爺さんの顔が何度みても安らかです。

学校なんかはじまっちゃってたりしますか。

自分ん家は小学校の目の前なんで 何やら毎日きゃっきゃしてます。 いや、だいたい年中通して下校時間は きゃっきゃするんですけど。

特に春頃はまだ一年生の授業時間って 少ないじゃないですか。 なんで、下校時のきゃっきゃ時間が 2回にわたります。 昼すぎにきゃっきゃ第一弾、 夕方に第二段。

プラスアルファ、 幼稚園のバスの停留所でも あるんで、その前にナチュラルハイトーンの きゃっきゃがあります。 たまに朝はガン泣きです。

うるせぇ〜と思っているかというと、 自分はさほどそういう騒がしさが気になりません。 あはは、うるせぇ〜アハハ、みたいな。 何事も人ごとでさらさらと過ぎてゆきます。 良いか悪いか、人間味があるのかないのか。

むしろ、たまに実に小学生らしく「うんこちんこ」レベルの 面白いことを言ったりするので、言わねぇかな〜?とか 楽しみに寝ながら聞いたりします。

いや、いったんそこら辺でお昼寝タイムなんです。 私の。駄目な大人よ。

小学校のチャイムなども当然聞こえますが、 当然のごとく「あぁ、こんな時間か」などとは 思いません。鳴ってるだけです。 俺の時間とは関係ない。

いつ鳴ろうが知ったこっちゃねぇとでも言わんばかりの シカトっぷりです。

でも、早朝の新聞配達は気まずかったりします。 明らかにニートっぽくて。 そしてだいたいそこら辺の時間は、 昼寝を終えて夜から漫画をこつこつ描いているにしても 集中力が切れて正真正銘だらっだら しているからです。











20110501
ウキウキバディ訓練


前に働いてて、面白いテストを させられたことがあるんですけど。

その頃、自分と仕事で組んでいる人と ふたり一組で対になって、 ある絵を再現しなさいという。
まぁ、簡単なお遊びです。

絵は幾何学的な図形がいくつか組み合わさったもので、 片方がそれを見ます。もう1人は 見ることができません。代わりに 見ている方の指示を聞きながら 紙とペンでその絵を描いてゆく。

ちなみに、書き直しはしてはいけません。
ベストは互いに互いを隔てて その工程が見えない状態です。 完全に言葉だけでやり取りする。

つまり、これで相互理解というか 意思疎通というか。 解釈や想定にブレがあると、 図もズレてゆきますから、 そこら辺を互いにフォローしあうとか。 まぁ、そういう訓練です。

コレ、意図を聞けば「まかせろ!」な感じで わかるんですけど、 いきなり「ハイ、やって!」って 言われると案外できなくてですね。

場数をふんで人と協力する事に慣れた人や、 常日頃から尺度や図面的なものを扱っている人 なら割と一回でピンとくるんですけど、 初見でやるとなかなか。

「相手はわかってない」ということが双方で わかってないと相当あわせるのは難しいです。 特に、座標感覚や全体の スケール感とか。

指示する方は完成された図を見てますから、 ある程度は組み合わさった図形がグリッド状で相対的に見えるんですよ。 でも、相手にはそれがない。真っ白の中で描いてゆく訳ですから、 そこを意識して指定しないと、何だソレ?!って所に 描いてたりします。

もっと言えば、一番最初に言ったものを 真ん中に書くとは限らないって 強者もいたんですけど。

かといって、描いている方にも 自分に主導権があることを 意識していないとだんだんズレてくる。 相手は自分がリアクションしない限り状況がわからないんですよね。 答えは向こうが持っている訳ですから、つい絶対視しちゃいますけど。

特に言われてないのに 勝手に書き手から質問をしちゃいけないと 思い込んでたり。

で、グダグダになります。

自分は書き手側だったんですが、 途中から「え、どういうこと?」みたいな。 「だから、丸の中に丸が半分合わさってるじゃん?」 「合わさってねぇよ!」みたいな。

遅いんですよね。気付くのが。 自分達の間には言葉意外に何もなく、 相手は欠けていて、己の欠けている部分を相手に 分かってもらえない限り、相手は与えることができない。 ということを。

相互扶助ってヤツですかね。

種を明かせば、あぁねってことがわかる簡単なテストです。 ただ、わかんないままやると案外 その人なりの性格が出て面白かったりします。

人に対する距離感とか。 距離感に対する能動的さとか。

ま、 知っちゃったもんはしょうがないので、 皆様におかれましては、誰かにテストしてみてはいかがでしょうか。 ハタからグダグダしてるのを上からにやにや眺めるのも 面白いもんです。

2回目なんかは急に互いに互いを懐疑的になったり、 しどろもどろして笑えます。

ただし、スパッとできる人はできます。
人間的にできた人なのか社会人スキルなのか。
阿吽の呼吸でパッパッと事も無げに完成させてゆくバディに嫉妬です。

どうでもいいですけど、 しもねたですね。




































広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット