やきもちしるあんこ











20120105
あけましてあけました



なんかもやもや明けてたような明けてないような 気分です。区切りなく、何やかんやと やっていたからなのですけれど。

やはりこういうのはよろしくないと思われ。

ところで、私はしもやけになりやすいのですが、 痒いのもあるけれど、何より指一本がまるまる ぱんぱんに腫れて曲げるにもむぎうとした 独特の不快感があります。

よく、冷水と熱めの湯を交互につけて よくマッサージすると良いなんて聞きますが、 私はあんまり効果がなくて。

で、ここからは小知恵なのですが、 この間美容師さんから「特に乾燥肌で手荒れがなければ、 乾布摩擦がいいよ」と聞いて、やってみたら てきめんに治りました。

あくまで、私の場合は、ですけど。 こつは

@ちょっと熱めの湯に手や足をひたして よく温め
A充分温まったら、よく水気をふき取る。
B上のタオルとは別の完全に乾いたタオルでゴシゴシ。

この時に、肝心なのは、患部だけではなく手首や足首の付け根から 表裏も満遍なく全体的にゴシゴシする。 まさに摩擦って感じで シュゴゴゴゴーっと。強くする必要も5分も10分もやる必要もないです。 何かなし、全体的にシュゴシュゴしたな?と思ったら終わり。


これを、3日ぐらい帰宅時や、 あるいは腫れてる不快感がある時などに ちょこちょこやってるとパンパンになった指の腫れが シューンと収まりました。わーお。

なんとなく、その都度石鹸で洗ってたんだけど 関係あるかな?どうだろう。

ちなみに私は普段ハンドクリームを必要としないぐらいには 乾燥肌じゃありません。なんでまぁ、美容師さんが 言ったとおり、だでさえ乾燥肌の人がやって 改善するかどうかはわかりません。何か、こう、 さらに 余計に痛めつける結果になりそうな感じはしますね。


しかし、しもやけに乾布摩擦は初めて聞きました。 こんなアッサリ何の用意もせずに民間療法っていう 程でもないタオル一枚で治るものなのか。

小学生の頃が特にひどくて、冬中毎年手をぱんぱんにむぎむぎしてたんですが、 その頃の自分に教えてやりたいぐらいです。

というわけで、書いてみました。





20120120
スーパーナチュラルをいきなりシーズン4から観てみる






なんとなく。ちょうど、GyaO!でやってたので。

いきなり、地獄帰りの兄ちゃん登場。



何が何だかわからないまま観たのですが、それはそれで 何が何だかわからないまんま面白かったです。

兄弟、かつ、サイキック?と言えば、 ナイトヘッドですが、ナイトヘッドみたいなもんかと思ってみると、 随分スーパーマリオ寄りの兄弟でした。 いや、それが悪いという訳ではなくて。多分、記憶の中の ナイトヘッドという初期設定値がどうかしてるんだと思われ。


幽霊が素手で 殴ぐる蹴るで、 それを銃でバンバン撃ったり ナイフをシュッとだしたりバーベルで殴ったり。 全体的に、戦闘シーンが男女共に生死問わず取っ組み合いで毎回 「アゥ!」とか「オフ!」とか言ってて 面白いです。

幽霊とは一体何なのか。小1時間ばっかり。


そういえば、最初、戦闘シ−ンで床に何か白い粉みたいなのを 「バッサーーー!!」とばら撒いてて、 その意味がよくわからず、てっきり爆薬的な罠を仕込んでいるものだと思って 「あれ?爆発しないじゃん?」とか 観てたんですけど。

結局、あの白い粉が何かよくわからないのですが、 要所要所、幽霊や悪魔の襲撃に備えて撒くって感じなので、 「え?もしかして塩?」と。

おそらく、日本でいう お清めの塩的なニュアンスで結界を張るために使っているんではなかろうかと、気付いた時、 アメリカナイズド!!!!と笑えました。

量もさることながら、 何より、お前らそういうものは、もうちょい神妙に扱えよ!と 思うのですが。どうだろう。

まるで肥料か何かを撒くかのごとく、 10キロぐらいの袋ごと抱えてズッサーと。 DDT撒布と同じレベル。


そういう訳で来週も観ようと思います。







20120130
ももひき



そういえば、以前友人から「着る毛布というのがあるよ」と聞いて、 半ば「なんじゃそら」とニヤニヤ笑いながらものの試しに買ってみたのですが、 これが何とも使える、今冬一番の良きお買い物でした。

良いよ〜温かいよ〜という話を人にするのですが、 だいたい「何じゃそれ?」と言われ、これこれこういうものだと 言うと、だいたいの人が「あぁ・・・・」と。 まるで「ここに駄目な人がいるよ、」かのような目で見ます。

おそらく、だってこのまま寝れるんだよ!って言うからだと思われます。 だってもクソもねぇよ。

でも、 起きても寒くなーい!

おおよそ外出する用がないので、寝る時に着てれば起きて脱ぐ 謂れも無く。 脱ぐタイミングもなければ、意味もない。 でも、ちゃんと数日毎には洗濯するよ。

って、言うと、だいたいここら辺で「あぁ・・・・(駄目な奴がいるよ)」と。

いやいやいや、何でよ? 毛布じゃん?扱い的にはシーツと同じじゃん? ってことは、割とマメに洗濯してんじゃん? つっても、まぁ、服と毛布の間と思えば妥当じゃん? 冬中着ているならいざ知らず。

でも、まぁ、ご飯を食べる時は脱ぎます。 汁がついたり飯粒がつくのが嫌だ。

ところで、台所のコンロ横で ご飯を食べてます。いや、部屋に 机がないので。

一応、 パソコンを置いている絵を描くための机と椅子はあります。でも、 自分の中のルールとして、そこでは 飲は良くても食は駄目というルールがあって。 気分的に、仕事場であるよ、という区切りと言いますか。 いや、そこでボヤ〜っとDVDとかも観るんですけど。

という訳で、まな板スペースに ちょっと腰掛ける丸い折りたたみ椅子置いて、 いやーもう、 ここでいいじゃん!とな。 ひとり暮らしとはそういうものだと。

今まで、心底そう思ってて、特に疑問が湧かなかったんですが。 最近、 それを人に話したら、 「え、でも、台所ってエアコンないでしょ?寒くないですか?」と言われ、 「あーまぁ、うん、なんでいっそいで食べるよ。(しかも、着る毛布も着てないし、 装備ゼロよ。)」つったら、

「いや、なんで、そんなん、自分ちなのに、 駅蕎麦みたいなことなってんすか?」と。

改めて、ほんとだよ。と、思いました。








20120212
文豪饅頭





なんとなく、ふと、思いついた順に。

二葉亭四迷といえば、アイラブユーを 「死んでもいいわ!」と訳したことで有名ですが。

何の訳だったかは忘れました。


りんごを貰って、 なかなか寒いというのもあり、食べず かれこれ2週間後ほど置いております。 まぁ、寒いところに置いているので 痛む気配はないものの。

で、この間、何を思ったか、 焼きりんごにしたら旨そうだなぁと思い シナモンを買ったのですが。

作るわきゃあないよねって話です。

包丁で切った段階で、めんどくさくなって シャクシャク食いました。


が、それもどうかと思い、今焼いております。 なう。ぐるぐる廻り中。日曜の午後に。 アップルなんとか。

なんつー乙女っぽいことを。








20120221
ちゃくちゃくと


春になってますかね。
どうなんでしょう。

昼間などの日当たりなんかを みると、相当温かくなってきたような気もします。 そういえば、もう3月ですもんね。 意図的に「もうか」という話はしません。 先月といい先々月といい、それ言うと 無限ループっぽいので。

もう1回ぐらい 寒の戻りはあるのでしょうか。
どうなんだろう。意外ともうこの間のが それだったのかな、とも思う。


着々と言えば、着々と週刊漫画タイムスさんで連載していた 「きみの家族」の単行本作業をやってます。

何はともあれ、一年間連載を無事終えて安堵しております。 1ヵ月8ページぐらいで何を言っているんだ、という気もしますが。 いやいや。何ページであろうと、腕を折ったりしたら描けないので、 やはりここは無事を祝う所であり、こうして一冊にまとまることを 有難がる所であるよ。

つっても、個人的には、怪我以前にそもそもよゆーで 何ページであろうとできない時は出来ないんじゃ?と心配しておりました。 次の目標はもっと沢山描けるようになろう!です。 何だろう、この、小学生の目標みたいな優しいノリは。 それは私が自分に優しいからです。おいつめないよ!褒めて伸ばす子!!

それはともかく、色々思うことはまたあとがきにでも 書くとして、発売日が決まったらまたお知らせしたいです。 ちなみに、丁度、今日表紙を描き終わったので、 うきうきテンションでちょっと言ってみたい、というか。

あ、あと、今月のエレガンスイブさんにも 読みきり載ってます。 「ギャグ漫画家が描くホラー」というコンセプトの企画ですが、 今月分で私のパートは終わりです。










































広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット